協和発酵バイオ・ロゴ

ホーム > 注目の健康成分:シトルリン > ナルホドこぼれ話
タイトル画像

ナルホドこぼれ話:日本唯一のシトルリンメーカー、協和発酵バイオ。


シトルリン製造の未来を拓いた、一人の研究者の情熱。

 協和発酵バイオは、日本で唯一、発酵法によるシトルリン製造を手がけているメーカーです。このようにシトルリンをオンリーワンで製造できるようになった背景には、一人の研究者の強い思いと並々ならぬ努力がありました。その研究者とは協和発酵バイオの研究員、杉浦秀博です。第一の作業は数万種類以上という途方もない微生物の中から、シトルリン製造に最適なものを選び出すことからはじまったといいます。

 「コツコツと地味な作業の繰り返しです。3年8ヵ月もの間、研究室に閉じこもる日々が続きました。やっと微生物が理想的にシトルリンをつくってくれたときは、一人密かにガッツボーズ! 頑張ってくれた微生物が、愛おしく思えた瞬間でした」と、杉浦は振り返ります。シトルリンは協和発酵バイオが半世紀にわたり培ってきた技術とノウハウ、そしてそれを支えてきた研究者たちの情熱の賜物です。私たちは今後も誇れる研究者たちとともに、社会を豊かにする健康成分の研究を進めてまいります。

イメージ写真
数万種類以上に及ぶ微生物の中からシトルリン製造に最適なものを見つけ出しました。

健康成分研究所のホームへ

他の健康成分もご覧ください

オルニチンシトルリンメナキノン

グルコサミンコエンザイムQ10アルギニン